Xiaomi Mi10T Proで夜景モードを試してみる その実力はいかに?

スマホ
この記事は約2分で読めます。

Xiaomiのスマホのカメラですが、夜景モードというものがあり、これを使うことで夜景をキレイに撮ることができます。

僕が使っているMi10T Proも夜景モードがあり、夜景を撮るときはこれを使うとキレイに撮ることができます。その実力はいかに?

実際に撮影してみた写真をいくつか上げてみますので、参考になれば幸いです。

Mi10T Proのレビュー記事はこちら。

スポンサーリンク

夜景モードの使い方

Xiaomiの夜景モードの使い方はとても簡単。

カメラを起動して撮影モードのところを左にスワイプすると、「もっと見る」という項目があるのでそれを選択。そこに夜景モードというのがあるのでそれをタップすると夜景モードが起動します。

撮り方はいつもと同じでシャッタースピードが少し遅くなるせいか、画像の処理に少し時間がかかる印象ですが、それ以外は普通と同じです。

夜景モードで撮ってみた

ここで夜景モードで撮った写真をいくつか上げてみますね。

成田空港の展望デッキにて
新国立競技場にて
夜の山下公園

どうでしょう?

一昔前のスマホだとこんなにキレイに撮れたことが無かったので、Xiaomiにしてからかなり感動しました。5万円台のスマホでこんなにキレイに撮れていいの???と思っちゃいます。

撮影してみた感じ、通常よりも画像が明るめになって照明とかがキレイに写るような感じです。

夜景を撮るとなると三脚が必要になるんじゃない?と思うかもしれませんが、Mi10T Proだと夜景の撮影も手持ちで全然大丈夫です。

ただ、プロモードでシャッタースピードを落として撮影するなら、三脚はあったほうが良いです。

みなとみらいのオークウッドから撮影

Mi9T Proの写真にはなりますが、シャッタースピードを落としてスマホを固定して撮影したのがこちら!

さっきの写真とは比べ物にならないくらい美しいですよね!

車のヘッドライトも流れるような感じがして、街が動いている感覚が伝わると思います。

終わりに

Xiaomiの夜景モードですが、手持ちでも撮影できてなおかつ写真もクオリティが高くてSNS映えする写真を撮れるオススメ機能です。

お出かけついでにいろんな夜景を撮影してみるのも楽しいですよ!それでは。

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ゲーム好きな24歳男です。
自作PCは中学生のときに始め、PCゲームを嗜んでいます。
愛機はXiaomi Mi10T Pro,iPhoneSE3,MacbookAir

ひろをフォローする
スマホ
スポンサーリンク
ひろをフォローする
スポンサーリンク
GADGET LOG
タイトルとURLをコピーしました