【1/10まで】ワイモバイルの契約で最大26,000円分のポイント還元

OCNモバイルONEが新規申し込み終了へ ドコモの新プランは改悪!

当ページのリンクには広告が含まれています。

[temp id=14]当ブログでも度々紹介してきたドコモ系列のOCNモバイルですが、2023年の6月に新規申し込みの受付が終了し、新プランへの統合が決定しました。

僕自身も何度か購入したことがある格安SIMだけに、終了してしまうのは残念な限りですが、それよりもドコモの新プランにもガッカリしてしまいました。

料金の安さや回線品質が売りのOCNモバイルですが、今後の格安SIM選びではどんな影響があるのでしょうか?

目次

OCNモバイルが新規申し込み終了へ

詳細

すでにいろんなメディアで発表がされているので詳しい内容は省きますが、OCNモバイルは以前から噂あった通り2023年の6月26日で新規申し込みの受付を終了となります。ただ、完全なサービス終了というわけではなく既存のユーザーはそのまま利用することができますし、プラン変更もできるということみたいです。

個人的にはワイモバイルやUQモバイルのように、サブキャリアとして存続がされると思っていただけにちょっとびっくりです。。

ただ、サービス終了の方向へ向かうのは間違いないので、既存のユーザーもいずれは乗り換える必要が出てくるのは留意しておく必要があります。

同時にドコモの新プラン irumo eximoが発表へ

https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2023/06/20_00.html

OCNモバイルの新規申し込み終了と同時に、ドコモでは新プランが発表されその名はirumo(イルモ)、eximo(エクシモ)となりました。ネーミングにちょっと突っ込みたくなったのは内緒ですが、まずは内容について。

結論から言うと実質的な値上げなのは言うまでも無く、これまでOCNモバイルを使っていたユーザーからはガッカリ以外の感想が出てこない内容です。

まずは表にしてみました。

料金プランirumo(イルモ)eximo(エクシモ)
料金(月額)0.5GB:550円
3.0GB:2,167円
6GB:2,827円
1.0GB:4,565円
3.0GBまで5,665円
無制限:6,650円
各種割引ドコモ光割セット:-1,100円
dカードお支払い割:‐187円
ドコモ光割セット:-1,100円
dカードお支払割:-187円
みんなドコモ割(3回線以上);-1,100円
オプション5分かけ放題:880円
かけ放題オプション:1,980円
5分かけ放題:880円
かけ放題オプション:1,980円

ざっと見て見ると1000円以下で契約できるのはirumoの0.5GBプランのみ。OCNモバイルの場合は3GBまでのプランで990円でしたから、割高であるのは言うまでもないですね。

また各種割引も用意されていますが、ドコモ光を契約している必要などがあり、すでにフレッツ光やNURO光などを利用している人にとっては使いづらいという印象です。dカード割引に関しても雀の涙程度の金額でお得感がそこまでないという感じですね。

OCNモバイルから乗り換えるならこれ!

IIJmio

iijmio.jp

まず一番の候補として上がるのがIIJmioで、OCNモバイルで販売されていた端末がこちらでも販売されており、月額料金も5GBプランで990円とOCNモバイルよりも安価なのが魅力。

またセットで販売されている端末も豊富でiPhoneはもちろんのこと、andoroidスマホもOPPO、Xiaomiなどの中華スマホも多数取り扱っているのが特徴です。

【2月29日まで】シェアNo.1記念キャンペーン開催中

楽天モバイル

https://network.mobile.rakuten.co.jp/

少しでも安いプランを契約したいエントリーユーザーだけでなく、テザリングなどでも通信料をたくさん使うヘヴィユーザーにもおすすめなのが楽天モバイルです。

月3GBまでなら税抜き980円という安さももちろん魅力なのですが、20GBを超えても月額料金は変わらず無制限で税抜き2,980円という楽天最強プランがとても人気。

また、楽天オリジナルのRakuten Handが一括1円で販売されており、こちらもかなりの申込みが入っているとのこと。Rakuten Handのレビューはこちら。

初めての申込みで13,000円分の還元! /

※乗り換え(MNP)での契約の場合

LINEMO

linemo.jpより

大手キャリアのプランでおすすめなのがLINEMOで、ミニプランの場合は月額990円から利用することができるのが大きな魅力です。また、回線速度についても本家のソフトバンクと同等の速さで、ahamoなどでありがちなパケ詰まりが少ないのもかなり良いところです。

最大16,000円分のポイント還元!

※スマホプランを契約の場合

終わりに

OCNモバイルのサービス終了は少し残念ですし、ドコモの新プランも値上げであることは間違いないので、通信料を抑えたいユーザーとしては他の格安SIMを契約するというのも良いかと思います。

新プランに関しては少し残念な内容で、ドコモを使うのであればahamoが一番お得感がありますし、LINEMOや楽天モバイルなど他のキャリアを検討するのもおすすめです。物価高だから通信費は少しでも抑えたいですからね。それでは。

OPPO Reno9Aがワイモバイルでセール中!詳細はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ゲーム好きな20代男です。
自作PCは中学生のときに始め、PCゲームなどを嗜んでいます。
愛機はXiaomi 11T Pro,Redmi Note11 Pro,POCO F5,RakutenHand5G
PCは自作PCとMacbookAir
※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次