【1/10まで】ワイモバイルの契約で最大26,000円分のポイント還元

Xiaomi 13Tシリーズが日本発売へ 価格は6万円台からとコスパ良!

当ページのリンクには広告が含まれています。

XiaomiのX公式アカウントで様々なやり取りがあり個人的には注目でしたが、今回発表されたのはXiaomi 13Tシリーズで、販売は13TがauとUQモバイル、13T Proがソフトバンクからとなりました。

先代の12T Proがやや不発といった感じで、あまり当ブログでも人気が無かったのですが、今回の13Tシリーズに関しては価格設定もかなり努力が感じられ、Xiaomiスマホが初めてという人にも購入しやすいお値段とスペックになっているのが大きな特徴です。

この記事ではXiaomi 13Tシリーズの日本版について紹介していきます。

目次

Xiaomi 13Tシリーズが日本発売へ

発売日と価格について

まずはXiaomi 13Tシリーズの発売日ですが、こちらは2023年の12月8日。

13T Proの販売はSIMフリー版の他、ソフトバンクより発売されるとのことです。ちなみに13T Proに関しても神ジューデンの称号が与えられたとのことですw

13Tに関しては販売がauとUQモバイルとなり、発売日はこちらも同じく12月8日とのことです。

スペック

Xiaomi 13Tシリーズのスペックは以下の通り。

スクロールできます
Xiaomi 13TXiaomi13T Pro
SoCDimensity 8200 UltraDimensity 9200+
OSAndroid13
MIUI14
メモリ/ストレージ8GB/256GB12GB + 256GB
大きさW76×H162×D8.2mmアルパインブルー
: 約76×162×8.6mm 
メドウグリーン/ブラック: 約76×162×8.5mm 
ディスプレイ6.7インチ有機ディスプレイ
リフレッシュレート:最大144Hz
約6.7インチ有機EL
リフレッシュレート:最大144Hz
重量約197gアルパインブルー : 200g
メドウグリーン/ブラック: 206g
リアカメラメイン:5000万画素
望遠;5000万画素
超広角1200万画素
メイン:5000万画素
望遠:約5,000万画素
超広角:1200万画素
フロントカメラ2000万画素2000万画素
充電/バッテリー有線:67W急速充電
フル充電まで約42分
バッテリー容量:5000mAh
有線:120W急速充電
フル充電まで約19分
(ハイパーチャージ)
バッテリ容量:5000mAh
対応バンド5G:n3/28/41/77/78

4G:LTE FDD:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28

4G:LTE TDD:38/40/41/42
3G:WCDMA:1/2/4/5/6/8/19
5G:n3/28/41/77/78

4G:LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28

4G:LTE TDD:B38/39/40/41/423G:WCDMA:1/2/4/5/6/8/19
防塵防水IP68
NFC/おサイフケータイ対応
スペック表

一つ注意なのがカメラでグローバル版に搭載されていたライカ監修のカメラは大人の事情で日本版では見送りとなります。ここはちょっと残念かな。。

\乗り換えで最大10,000円分のポイント還元!/

増量オプションⅡ加入の場合

急速充電器は別売り

Xiaomiの67W充電器

ここで悲報?となりますが、auとUQモバイルで購入した場合急速充電器は付属しておらず別売りのものを購入する必要があります。

この急速充電器が地味に曲者でして、お値段が67W充電器と充電ケーブルがセットで4,490円となっています。購入はauのオンラインショップから行うことができます。

ただ、急速充電がそこまで必要ないよという人はすでに持っている充電器を使っても良いですし、別売りだからこそこのお値段に収めることができたので個人的にはそこまでネガティブには感じませんでした。

純正充電器はそこそこのお値段がするので高いと思った人はAnkerなど社外品の充電器を買うのがおすすめです。

Xiaomi 13T発売記念キャンペーンも開催へ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000098799.html

Xiaomi 13Tシリーズは発売に合わせてキャンペーンも実施予定で、発売日の2023年12月8日から2024年1月31日までキャンペーンページから応募することで8,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャンペーンページの詳細は発売後に発表されるとのことです。キャンペーンを使えば実質5万円台というコスパの良さは注目です。

\乗り換えで最大10,000円分のポイント還元!/

増量オプションⅡ加入の場合

画像引用元

Xiaomiプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000098799.html

Xiaomi公式サイト:https://www.mi.com/jp/product/xiaomi-13t-pro/specs#

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ゲーム好きな20代男です。
自作PCは中学生のときに始め、PCゲームなどを嗜んでいます。
愛機はXiaomi 11T Pro,Redmi Note11 Pro,POCO F5,RakutenHand5G
PCは自作PCとMacbookAir
※特に記載が無い限り当サイトのリンクはアフィリエイトリンクとなります。

目次