ゼンハイザーHD598のイヤーパッドを交換してみる

ゼンハイザーHD598ガジェット
この記事は約2分で読めます。

数ヶ月前に中古でゼンハイザーのHD598を購入したのですが、購入時からイヤーパッドが少し破けており、使っているうちにどんどん広がってしまっているのがずっと気になっていました。

HD598のイヤーパッド
破けてしまったイヤーパッド

これからも長く使いたいですし、となるとイヤーパッドの交換は必須かなと思いました

HD598のイヤーパッドですが、正規品だと結構なお値段ですが社外品を使うと2000円ほどで済ませることができ、定期的に交換するとしても許容できるお値段だと思うので、そちらがオススメです。

では早速交換していきましょー!

スポンサーリンク

HD598のイヤーパッドを交換していく!

イヤーパッドの外し方はとても簡単。イヤーパッドを持って少し強めに引っ張るだけ。
特に金具とかもないので必要なものはないですよ。

イヤーパッドを外す

そして外した状態がこちら。

イヤーパッドを外した状態

そして外した状態がこちら。ちょっと汚れが溜まってますね。これはエアダスターで掃除していきましょ!

汚れ落としにはエアダスターを使う

そしてイヤーパッドを付けるのも同じように押し付けるだけ。

イヤーパッドをはめ込む

ね?簡単でしょ?

ということであっという間に交換が完了してしまいました。

気になるつけ心地や音質

社外品ということで肌触りとかが気になるところですが、1時間くらい使ってみた感じ純正品と比べて特に劣るようなところも感じませんでしたし、違和感なく使えるかと思います。

ただ、純正品より少し分厚い感じがするのでそこは少し気になるかもしれません。

音質ですが、これも純正品と比較して特に変わるようなところもなく、これで2000円なら大満足という感じでした。

とはいえ、使い始めてからまだあまり時間が経っていないので耐久性に関しては不明です。

純正品も割と破けてしまう人が多いみたいなので、ある程度は仕方ないのかな・・・?

終わりに

ゼンハイザーのHD598ですが、イヤーパッドは簡単に交換することができ社外品を使えば2000円程度で済むので、ヘッドホンを長く使い続けたい人にはかなりオススメです。

外し方もそんなに難しくないですし、消耗品と割り切ってしまうのが良いですね。それでは〜

この記事を書いた人

パソコン、スマホ、ゲーム好きな24歳男です。
自作PCは中学生のときに始め、PCゲームを嗜んでいます。
愛機はXiaomi Mi10T Pro,iPhoneSE3,MacbookAir

ひろをフォローする
ガジェット
スポンサーリンク
ひろをフォローする
スポンサーリンク
GADGET LOG
タイトルとURLをコピーしました